こんにちは、イワタ整体院スタッフの川﨑です。

久しぶりのブログ更新です(*_*)

すっかり秋になりましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、紅葉の秋、、いろんな秋がありますが、

今年の私は何といってもスポーツの秋となりました!

朝は1時間のウォーキングをして、お店に来たらパーソナルトレーニングを受けて、

週に1、2回ママさんバレーの練習に参加しているので、昨年に比べ大分運動量は増えました。

 

 

で、こんな運動をしていたら、いつの間にか腹筋が、、割れました( ゚Д゚)

これがシックスパックというものでしょうか。。

(証拠写真を見せろ!って言われそうですが、恥ずかしさもあり、今回は活字のみで失礼します。)

 

先日、友人に腹筋が割れていることを話したら、、

「え~!すごい!腹筋どうやって割ったの?」と意外とリアクションが大きかったので、

びっくりしました( ゚Д゚)

 

最近、女優さんとかモデルさんとか、腹筋鍛えてインスタグラムに投稿する方も増えているようです。

その傍らで、腹筋を割ることにあこがれつつも、なかなか割れず苦労されている方も多いですよね(*_*)

 

そもそも、腹筋を割るとは何ぞやという話になります。

 

実は腹筋は元々割れている作りになっているので、誰でも割れているのが本来の姿だそうです。

表面に見えているか、隠れているかの違いだけで、

そして見えなくしているしているのは、脂肪です。

なので、腹筋を割るためには脂肪の燃焼がカギを握っており、有酸素運動は欠かせないようです。

あと、腹筋を割るためにバカみないな回数の腹筋をこなさなきゃいけないと、誤解されがちですが、

トレーニングの仕方によっては回数は少なく、高い負荷をかけることができます。

 

食欲の秋、これから食べる機会が増えてきます。

ちょっとやそっと食べ過ぎても太らない体!理想ですね!(^^)!

 

当院では、院長が1時間つきっきりでトレーニング指導を行っています。

本当に効かせたい場所にばっちり効くトレーニングです(≧▽≦)

私も短期間で腹筋を割ることができました☆

正しいフォームを身に着けて、家でトレーニングするというのもありだと思います。

気になる方はお気軽にお問合せください♪