c 症状・原因 | イワタ整体院 カイロ 高津区 溝の口,カイロプラクティック,パーソナルトレーニング,整体,ダイエット,ヘッドマッサージ,小顔矯正

症状・原因|イワタ整体院 カイロ 高津区

症状・原因

  • HOME »
  • 症状・原因

demo1

 

首・頚性神経筋症候群

頭痛やめまい、疲労が慢性的に続く「CNMS(頚性神経筋症候群)」は首の後ろにある筋肉の異常によって引き起こされる病気です。 慢性疲労症候群、むち打ち症、めまい、頭痛、うつ状態、パニック症候群、ストレス症候群、自律神経失調症、更年期障害の60%が該当する疾患群で、複数の疾患を合併している場合が殆どです。 頭痛や微熱、体がだるい、やる気が出ないなどの不定愁訴にも似た症状が多いため診断されるまでに時間がかかり、複数の病院で受診を繰り返す患者さんも多いようです。 「頚性神経筋症候群」の診断では、問診、MRIなどの画像診断、平衡機能、瞳孔検査、頚部筋肉の触診による緊張や圧痛がどの程度であるかで判断します。 瞳孔の拡大が特徴的ですが、全脊椎の側弯症を含む変形性頚椎症、頸部椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症を合併していることが多くみられます。 専用の問診票を用い多くの症状を点数化し後頚部にある僧帽筋、頭板状筋、頭半棘筋、胸鎖乳突筋などからなる筋群上端部の異常緊張や痛みなどを確認し治療計画をたてます。 治療では頸部筋肉の緊張と圧痛を緩和し、柔らかくほぐす必要があります.薬物療法、低周波などの物理療法、鍼灸療法、温熱あるいは冷罨法およびリハビリテーション等などを組み合わせて実施します。治療が奏功すると頭痛、めまいなど多くの症状が劇的に改善することが知られています。

頚性神経筋症候群の診断基準 CNMS

1.頭が痛い、頭が重い
2.首が痛い、首がこる
3.肩が張る、肩がこる
4.かぜをひきやすい
5.めまいやふらつきがある
6.振り向いたときや歩行中に不安定感がある
7.吐き気がある
8.夜、寝つきが悪い。途中で目覚める
9.血圧が不安定
10.温かい場所に長時間いられないCNMS2
11.異常に汗をかく
12.静かにしていても心臓がドキドキする。動悸がする
13.目が見えにくい、ぼやける
14.目が疲れる、目を開けていられない
15.まぶしい、目の奥が痛い
16.目が乾燥する、涙が出やすい
17.唾液が出やすい、出過ぎる
18.微熱が出る
19.胃腸の調子が悪い、腹部膨満感があるCNMS3
20.だるくて横になりたくなる
21.疲れやすい、全身に倦怠感がある
22.やる気が出ない
23.天気が悪い日やその前日は症状が強い
24.気分が落ち込む
25.集中力が出ない
26.不安感
27.イライラする
28.根気が出ず仕事に影響が出る
29.のぼせ、手足の冷え、しびれ
30.胸の痛み、圧迫感、しびれ

※該当する項目が5つ以上で治療の適用、10以上なら要治療、17以上は最重症

obi4

 

肩こり

首筋や肩が、なんとなく重だるかったり、固くこわばったり、時には鋭い痛みを感じる場合があります。
いわゆる、肩こりは、肩をまわしたりしただけで治るものから、吐き気や目まい、さらに神経症に陥る人まで様々です。

原因kata1

◆腕や肩の使いすぎ
◆不自然な姿勢を長時間続けたり
◆目を酷使したり
◆精神的ストレス
◆歯の疾患
◆風邪
◆高血圧症
◆冷え性
◆胃炎
◆肝臓障害
◆頸腕症候群

首・肩こりの仕組みkata2

筋肉が緊張して収縮する

その部分の新陳代謝が滞る

乳酸などの老廃物が蓄積される

すると、さらに筋肉の緊張が増大する

血液やリンパ液の循環がさらに滞る

備考

上記であげた原因を取り除く事が、根本治療となります。 しかし、原因を取り除いたからと言って、完全に治るとはかぎりません。 これは、人類が二足歩行を選択した宿命だからです。

obi4

 

腰痛

腰痛と一言で済む腰の痛みであっても、その原因や現れる症状は実に様々です。 腰痛は全人類の約80%の人が一生の内、 一度は発症すると言われているほど発症率が高いです。 腰痛の原因は専門家でさえ特定するのが難しいものであるが、 分類すると次のようになります。

原因・分類Carolina Baptism

1.脊椎や骨盤、それらを繋げたり支えたりしている

  椎間板、靭帯、そして血管の異常

2.背中や腰の筋肉異常、またはその筋肉に付随する

  神経異常

3.脊髄が通じている脊柱の管の中の異常

4.胃、腸、肝臓、膵臓、胆のう、腎臓などの疾患や

  婦人科疾患などの内臓異常

5.更年期障害などによるホルモン分泌の異常

6.自律神経の異常

 

痛み方youtsuu2

重苦しい、じわじわ忍び寄る腰部だけの痛みや、
足や背中へ抜けるような、突然ズキンと感じる痛み
時には立っていられない程の痛みがあります

 

 

 

 

obi4

 

坐骨神経痛

症状

何も思い当たる原因がないのに、腰から足にかけて痺れたり、 腰から臀部、太股の後ろからふくらはぎ、果てはかかとやくるぶしにかけて痛みが走ることがあります。 屈んだ姿勢をとると痛んだり、膝を伸ばしたまま足を上げると太股の後ろが痛んだりすることもあります。 坐骨神経痛は 腰椎の下部と仙骨上部の神経が集まった束である坐骨神経が冒された時に発症します。

坐骨神経経路zakotsu1

骨盤と臀溝を通り膝蓋骨の後ろ上部で、 膝裏→ふくらはぎ

→アキレス腱→足裏へと至る脛骨神経と 膝裏→脛→足甲へ

と至る、腓骨神経とに分かれます。

※したがって、坐骨神経がなんらかの理由で冒されると、

腰から足甲・足裏まで広い範囲にかけて症状が出ます。

 

冒される原因

◆ 椎間板ヘルニアなど腰骨に障害がある場合
◆ 子宮・卵巣など骨盤臓器に異常がある場合
◆ 糖尿病などの代謝障害、泌尿器疾患、帯状疱疹など

例:椎間板ヘルニアの場合

多くは第四腰椎と第五腰椎の間か、あるいは第五腰椎と第一仙骨の間に起きるので、 腰椎下部と仙骨上部から始まる坐骨神経は直ちに影響を受け、痺れや痛みとして現れます。 「原因がはっきりわかる坐骨神経痛の場合は」 その原因となっている疾患を治せば痛みや痺れは解消します。 しかし原因となっている疾患が完治するまでは坐骨神経痛は治まらないので、 同時に行うツボ療法によって痛みを鎮める必要があります。 「原因のはっきりしない坐骨神経痛の場合は」 血液の循環障害がほとんどで、血液循環をよくすれば軽くなります。 つまり、温熱療法やツボ療法を根気よく行い、 坐骨神経痛の大敵である、冷えを克服する体質づくりを心がけることです。
※注意 足の筋肉(筋力)が落ちたり、足の皮膚をつまんでも痛くなかったり 温度を感じなかったりする場合、こうした知覚障害を伴う場合は単純な神経痛ではありません。

zakotsu2

 

■備考

マッサージでは上記の症状等は一時的な改善にしかなりません。
一度、カイロプラクティックで全身の骨格を矯正し、身体の根本
から改善することをオススメします。

「イワタ整体院案内」

 

 住   所  神奈川県川崎市高津区下作延2丁8-57エスビル2F
 TEL/FAX        044-862-0247

 

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 044-862-0247 平日 10:00 ~ 20:00
土日 09:00 ~ 17:00
※予約優先制
定休日 月曜日 祝日

Copyright © イワタ整体院 カイロ 高津区 All Rights Reserved.
[PR]エレファント